違法な闇金融の取り立てに負けないために

昔は正規の消費者金融でも厳しい取り立てを行っていたものですが、今ではほとんど見かけなくなりました。貸金業法が改正されたことで消費者金融に対する締め付けが強くなり、目立った行動に出られなくなったためです。

 

しかし、元から違法な貸し付けを行う闇金融は別で、貸し付け自体が違法なために取り立ても違法です。暴力的な言動でお金の回収をしようとしてくるので、どうしても闇金融絡みのトラブルは多くなってしまいます。

 

支払いができるはずもない金額を請求されたり、借りてもいないようなお金を求められるケースもあります。そこで払ってしまえば闇金融の思う壺で、一度でも支払いをしてしまうと「回収をかければお金が取れるカモ」として認識されてしまいます。

 

厳しい闇金融の取り立てに負けてしまってお金を支払ってしまう方もいますが、払っても解決にならないのが正規の消費者金融とは異なる闇金融の厄介なところです。払っても解決ができないならお金は払わない方が良いのですが、だからと言ってそのままにしてももちろん解決はできません。

 

日々の闇金融からの取り立てに怯えている方は、お金を無駄にする前に闇金融問題に特化している法律事務所に相談をしてみると良いです。相談だけであれば無料とするところも多いので、違法な闇金融の取り立て被害に負けてしまわぬよう、まずは相談をして解決のための依頼を進めてみましょう。