支払う必要の無い借金が存在する

異常とも言える金利での違法な貸し付けを行う闇金融は、正規の金融会社や貸金業者で借りられなくなった方、自己破産などの債務整理をして借りられない方に対して手招きをしています。

 

街中の電信柱やガードレールに貼られた融資OKとする怪しげな広告や、今ではネット上でも見かけるソフト闇金とするところで、どれも法律で定められた金利を大幅に超過する違法な内容での貸し付けを行っています。

 

利息も法外な金額となり、元々が違法な貸し付けを行っている闇金融は、返済ができなくなれば違法な厳しい取り立てを行ってきます。本人だけでなく周りの方への取り立てや嫌がらせも行うため、闇金融で借りてしまうと家族や会社の方、近所の方々へも大きな迷惑がかかる可能性があります。

 

だからと言って莫大な利息の支払いができるわけもなく、もしできるとしても払うのはやめた方が良いです。一度でも無茶な請求による回収が行われると、闇金融側はその後もあれこれと理由をつけてお金を請求してきます。一度払ったはずなのにおかしな理由での取り立てや嫌がらせが行われるのです。

 

こういった違法な闇金融の問題を解決するためには、やはりプロの力を借りるのが一番です。闇金融の問題に強い弁護士であれば、闇金融に対してお金を払わずに解決を進めてくれるようになります。

 

違法な内容での貸し付けとなる闇金融へは、実際には1円も支払う必要がありません。借りた元金分すらも支払う必要が無いので、余計なお金を闇金融に払う前に払わない闇金解決の相談を弁護士や司法書士の事務所で進めましょう。