消費者金融への支払いが難しい方へ

消費者金融は今でも数多くあり、色々なところから借りている方もいます。大体の方はまずは大手から利用をするもので、有名なところではプロミスなどがあります。

 

プロミスは一昔前と比べると金利は上限で17.8%と低くなりましたが、それでも各種ローンなどに比べると高い水準です。他からの借金や支払いがあれば返済が厳しくなる場合もあり、プロミスへの支払いができないと頭を抱えている方も少なくありません。

 

返済が厳しい場合には大手の消費者金融は返済に関する相談には乗ってくれますが、それでもいつまでも待ってくれるわけではありません。連絡だけしていつまで経っても返済をしなければ対応も段々と厳しくなってくるので、プロミスへの支払いができなければ正しい手続きを取って借金の解決をしなければならなくなります。

 

払えないプロミスへの借金の解決となると債務整理が一般的ですが、プロミスからの借り入れは大きな金額とならない場合が多いので、他の債務状況にもよりますが自己破産を選択するまでもありません。より手軽な手続きとなる任意整理でのプロミス借金の解決を進めるケースが多いので、自分自身の状況にとってどの債務整理が適しているかをよく考えてみましょう。

 

中には専門知識が必要となるものや、手続きに大きな手間がかかる債務整理もあります。普段の生活が忙しい方が裁判所などに行くのも大変なので、スムーズに債務整理を進めたいのであれば弁護士への相談と依頼を検討してみるのも手です。